« 年金問題の解決に向けて | トップページ | コムスンと介護保険の暗部 »

2007年5月31日 (木)

松岡農林大臣と年金の闇

 松岡農林大臣の自殺(?)と、年金法案の強行採決など、政局は多くの問題を起こしながら、暗部を残している。

 松岡大臣が関連していたと言われる多くの問題を巡り、既に三人の人間が命を落としてきた。
 ここまでして隠蔽しなければならない問題であるならば、それはもはや並の横領程度の話ではないかも知れない。
 その問題は政権の中枢や、それを操る黒幕にまでも、確実に飛び火するものだっただろう。
 問題の暗部を手つかずにしたまま、事件性ばかりを先行させるような報道に終始し、それに踊らされていいのだろうか?

 また、年金問題も、同様に暗部を抱えたまま、年金法案の強行採決によって、忘却の彼方に押しやられようとしている。
 国民の約半分の納付が確認できないなどという、大きな問題を抱えたまま、その原因も分からないままに社保庁解体を強行すれば、問題の検証に支障を来す。
 解体のどさくさに、横領の証拠や、矛盾の多い書類といった重要な証拠がもみ消されては、元も子もない。
 まずは社保庁に全ての事務処理の証拠を提出させ、そこに矛盾がないかどうか、徹底的に検証するべきではないか。

 そんなことも分からない安倍政権に、国民は何を期待したのだろうか?
 これらの問題は、日本人が自国の暗部について真摯に考える機会である。
 政治に任せるのではなく、私たち自身で考えてゆきたい。

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

【退行催眠 感想】
 「みなさんも一度体験してみてはいかがでしょうか。」
 「やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
 「また近いうちにお願いします。」
 「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
 「おかげで気持ちをリフレッシュでき、新たな気持ちで向き合えます。」
 「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
 「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、驚きました。」
 「本当は家族を持ちたい願望があったことに気付いた。」
 「今後、何かの時にフイに気づきとして、教えのメッセージとして入ると思います。とても興味深かったです。」

退行催眠と多角的ラポールによる「ハーモニック・ヒプノ」
東京都内および近郊にて、ご提供致します

詳細、ご予約、お得な情報、無料メルマガ「立宮知佳のDelight通信」ご購読は、立宮知佳のサイト

または携帯版

|

« 年金問題の解決に向けて | トップページ | コムスンと介護保険の暗部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/15264627

この記事へのトラックバック一覧です: 松岡農林大臣と年金の闇:

» ナントカ還元水の飲み過ぎ!? [The Blog of CEO Mizutani (21) G-welkin L.L.C. since 2003]
 みなさんこんにちは,日曜日には黄砂が飛び九州では光化学スモック注意報が出されたそうですね.miffyこと水谷隆之です.  松岡農林水産大臣が自殺されました.あの赤坂の,せっかくの新しい議院宿舎で.石原慎太郎東京都知事は,「つまり彼も侍だった」とイン....... [続きを読む]

受信: 2007年5月31日 (木) 18時33分

» 農林 年金の気になる話 [保険と年金の気になる話]
保険と年金の気になる話を紹介します。松岡農林大臣と年金の闇松岡農林大臣の自殺(?)と、年金法案の強行採決など、 政局は多くの問題を起こしながら、暗部を残している。 松岡大臣が関連していたと言われる多くの問題を巡り、 既に三... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 02時22分

« 年金問題の解決に向けて | トップページ | コムスンと介護保険の暗部 »