« 高野連に騙されるな! | トップページ | アイデンティティの回復とは »

2007年11月 8日 (木)

小沢大失態の意味

 今回の、民主党党首 小沢一郎議員の 辞任および撤回は、国民の期待に冷や水を浴びせた。
 第二党党首が第一党と裏取引を行い、それがバレたところで逆ギレする子供っぽさで、国民の信頼を裏切った。
 ここでもし、菅直人議員に後事を託して自らは政界から引退したのであれば、第二党党首の引き際としては、まだしも義理が立ったのではないか。

 今回の弊害の一つはまた、守屋事務次官の汚職疑惑への追求が、一旦鈍ったことだ。
 閣僚の大物、そしてアメリカ政府にも追求が及ぶ巨大汚職疑惑は、しっかり解明し糾弾できれば、日本の政治への国際的な信頼と、国民のための政治を回復する好機になるはずだ。
 今回の茶番劇でその追求を鈍らせたのは、もしかしたら小沢議員自身が、その汚職に絡んでいたからではないか、という疑念すら持たれかねない。

 そして給油問題にしても、二千億円以上の使途不明金が動いていて、そこにも自民党議員、防衛庁、そしてアメリカの利権が絡んでいる。
 また、給油された石油が、北朝鮮などに横流しされていない保証もない。

 今回の一件に関しては、そうした事柄への追求が鈍いマスコミもだらしない。
 もう国民が声を挙げて追求せざるを得ない。

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

【退行催眠 感想】
 「みなさんも一度体験してみてはいかがでしょうか。」
 「やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
 「また近いうちにお願いします。」
 「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
 「おかげで気持ちをリフレッシュでき、新たな気持ちで向き合えます。」
 「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
 「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、驚きました。」
 「本当は家族を持ちたい願望があったことに気付いた。」
 「今後、何かの時にフイに気づきとして、教えのメッセージとして入ると思います。とても興味深かったです。」

退行催眠と多角的ラポールによる「ハーモニック・ヒプノ」
東京都内および近郊にて、ご提供致します

詳細、ご予約、お得な情報、無料メルマガ「立宮知佳のDelight通信」ご購読は、立宮知佳のサイト

または携帯版

|

« 高野連に騙されるな! | トップページ | アイデンティティの回復とは »

コメント

もう、いい加減にしてください。今の青年たちは身におぼえない借金を抱え込んでいます。孫たちも困惑しています。小沢さんのことはどうでもよいのです。分裂してこの国がよくなるのですか。
政治家は力をあわせてください。偉いのでしょう。国が滅びますよ。わらわれますよ。他の国に付け込まれませんように。多少の増税は、覚悟しております。知恵を出し合って下さい。

投稿: hanakoyoshioka | 2012年1月11日 (水) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/17012399

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢大失態の意味:

« 高野連に騙されるな! | トップページ | アイデンティティの回復とは »