« あの人と前世で会えるの? | トップページ | アメリカに何が起こっているのか2 »

2008年9月16日 (火)

アメリカに何が起こっているのか1

 リーマン・ブラザース倒産は、多くの「世界陰謀」の論客たちの予想を裏切った。

 ユダヤ資本の戦略基地が潰れた背景は、膨大な不正追求から逃れるため、そして上層部が全く困らない細工が出来上がった上での、計画倒産かもしれない。

 しかしながら、今回の倒産は、明らかに「ユダヤ資本」の腹が痛むケースだ。しかも米政府の「故意の失策」が濃厚だ。

 私は以前から、田中宇氏の論説や、その他の説、そしてイラク戦争と日本の朝鮮侵略の共通点から、闇組織がアメリカから拠点を他国へ移動するのではないかと思っていた。

 もしかすると本当に、それが始まったのかもしれない。

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

【退行催眠 感想】
 「みなさんも一度体験してみてはいかがでしょうか。」
 「やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
 「また近いうちにお願いします。」
 「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
 「おかげで気持ちをリフレッシュでき、新たな気持ちで向き合えます。」
 「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
 「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、驚きました。」
 「本当は家族を持ちたい願望があったことに気付いた。」
 「今後、何かの時にフイに気づきとして、教えのメッセージとして入ると思います。とても興味深かったです。」

退行催眠と多角的ラポールによる「ハーモニック・ヒプノ」
東京都内および近郊にて、ご提供致します

詳細、ご予約、お得な情報、無料メルマガ「立宮知佳のDelight通信」ご購読は、立宮知佳のサイト

または携帯版

|

« あの人と前世で会えるの? | トップページ | アメリカに何が起こっているのか2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/42492506

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカに何が起こっているのか1:

« あの人と前世で会えるの? | トップページ | アメリカに何が起こっているのか2 »