« 謹賀新年 | トップページ | ご冥福をお祈り致します »

2009年1月 3日 (土)

ものを作るということ

 アートセラピーや箱庭療法などが、提唱されて久しい。
 そして何かを作るということ自体が、人間本来の癒しになる。

 たとえ小さな、ちょっとしたものでも、一つ一つ作り、完成させることが、成功体験として蓄積される。

 もの作りは、ストレス解消にもなるし、器用さや集中力も養える。

 退行催眠で、浮かんで来たイメージに集中している状態を、変成意識と言うが、この状態にお手軽に入る方法の一つが、もの作りだ。

 そして日本人が世界経済のトップに立つ原動力は、物造りの確かさだ。
 数学や科学で世界的評価を受け、世界中で走る車の4割が日本車になったのも、物造りこそが信念だったからだ。

 高度経済期に、労働環境が守られたのは、物造りを確固たるものにするためだった。
 そして現在の経済状況は、当時と変わらない労働環境を確保できるレベルだ。

 最後に、今そしてこれからを生きる子供たちへ。

 ものを作ったり、みんなで心から仲良くできる環境がある、君たちは幸せだ。

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

【退行催眠 感想】
 「みなさんも一度体験してみてはいかがでしょうか。」
 「やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
 「また近いうちにお願いします。」
 「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
 「おかげで気持ちをリフレッシュでき、新たな気持ちで向き合えます。」
 「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
 「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、驚きました。」
 「本当は家族を持ちたい願望があったことに気付いた。」
 「今後、何かの時にフイに気づきとして、教えのメッセージとして入ると思います。とても興味深かったです。」

退行催眠と多角的ラポールによる「ハーモニック・ヒプノ」
東京都内および近郊にて、ご提供致します

詳細、ご予約、お得な情報、無料メルマガ「立宮知佳のDelight通信」ご購読は、立宮知佳のサイト

または携帯版

|

« 謹賀新年 | トップページ | ご冥福をお祈り致します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/43623428

この記事へのトラックバック一覧です: ものを作るということ:

» ふれあい 癒し ショッピング [ふれあい 癒し ショッピング]
日々の生活の中では、毎日いろいろなことの 疲れを取ることは大切です。 その中では、自然とのふれあいも大切。 また、わんちゃんもネコちゃんも同じように 悩みもあります。 人も動物も日々の疲れを取って、 癒しの心を持つことも大切です。 毎日の疲れを取って、リフレッシュ・・・ あなたにとっての癒しの商品をお選びください。... [続きを読む]

受信: 2009年1月 3日 (土) 20時15分

« 謹賀新年 | トップページ | ご冥福をお祈り致します »