« 前世を知ることで変わるもの | トップページ | 書評:あなたもいままでの10倍速く本が読める »

2009年1月29日 (木)

自分で観る喜び

 自分の前世(過去生)を自分で観ることで、そのときの感情や経験を、より実感をもって振り返ることができる。

 確かに、チャネラーや霊視ができる方から、まだ自分で観ていない前世についても、聞くことができ、それも参考になる。

 しかしながら、自分で前世を観ることで、あなたにとってあの大切な人との、前世での思い出も、振り返ることができる。

 そして各々の前世の、いろんな部分を観ることによって、自分の成長も実感できる。

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

【退行催眠 感想】
 「みなさんも一度体験してみてはいかがでしょうか。」
 「やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
 「また近いうちにお願いします。」
 「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
 「おかげで気持ちをリフレッシュでき、新たな気持ちで向き合えます。」
 「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
 「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、驚きました。」
 「本当は家族を持ちたい願望があったことに気付いた。」
 「今後、何かの時にフイに気づきとして、教えのメッセージとして入ると思います。とても興味深かったです。」

退行催眠と多角的ラポールによる「ハーモニック・ヒプノ」
東京都内および近郊にて、ご提供致します

詳細、ご予約、お得な情報、無料メルマガ「立宮知佳のDelight通信」ご購読は、立宮知佳のサイト

または携帯版

|

« 前世を知ることで変わるもの | トップページ | 書評:あなたもいままでの10倍速く本が読める »

コメント

あなたはプロですか? 


退行催眠に成功出来なかった場合は返金ですか? 
失敗でもお金は支払うのですか?

投稿: タッチ二世 | 2009年2月 3日 (火) 15時11分

タッチ二世様。

通常、失敗と言えば、映像が見えたり音が聴こえ無かったりする場合を指しますが、そうならない理由は幾つかあります。

一つは、クライアントが他の感覚タイプである場合。映像や音の代わりに、匂いや感触、味で理解するタイプです。

もう一つは、退行催眠時にリラックスが不十分な場合。こちらもプロとして、事前にリラックスを促すよう、努力しております。そのため、ラポール(事前の面談カウンセリングや、準備運動その他リラックスを促すワーク)にも少し長めにお時間をいただいております。

もう一つは、提供した退行催眠のメニューに対するメンタルブロックが固過ぎる場合。例えば前世、あるいはインナーチャイルドだけ見えない、といったクライアント様の場合、このケースが考えられます。その場合、幼児期のトラウマや、その前世で遭遇した何か、といった原因が考えられます。

最後に、こちらは私は今まで幸運にも、こうしたお客様には出くわしておりませんが、ただの冷やかし目的でご来店の上、はじめから暗示を受け入れるつもりがない場合。全ての退行催眠は自己暗示ですので、この場合、全く効果がなくて当たり前、ということになります。

最後のケースを除けば、最初見えなかった方でも、だいたい5〜10回目に受けて以降、見えるようになったと聞きます。加えて、たとえその回見えなかったとしても、潜在意識のリラックスは受けることによって進行していきますので、最初受けたときに見えなかったことが、その次の回で見えるようになった、といったことも多くあります。

また、見える、見えないに関わらず、退行催眠ではラポール(事前カウンセリングなどの事前準備)にも時間がかかり、それ自体にも癒しの効果があります。よって返金は致しません。

投稿: 滋夢童 | 2009年2月 3日 (火) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/43894309

この記事へのトラックバック一覧です: 自分で観る喜び:

« 前世を知ることで変わるもの | トップページ | 書評:あなたもいままでの10倍速く本が読める »