« 景気回復のチャンス到来その1 | トップページ | ヒプノスクール体験 講演会 »

2009年3月 8日 (日)

心理学を学んだきっかけ

 大学の頃はまだ、心理学が自分にとって重要なジャンルになるという意識はなく、ただテストの点数だけのために、寸前になって慌てて教科書をめくっていただけだった。

 本格的に学ぼうと思ったきっかけは、社会に出てから数年が経ち、自分の限界を超えたい、そのために自分の心の中に何があるのか知りたいと思ったことだった。

 そして自分自身の今日までの人生に影響を与えたもの、特に前世を知りたいと思い、退行催眠に進んだ。

 また、占いをやっていく上で、クライアントの悩みと深く向き合いたいという気持ちもあったが、昔の魔女やジプシーの占いも、ある種のカウンセリングだったと思っている。

 また、マッサージによく通っていたのも理由かも知れないが、肩腰の痛みに心理的な要因が作用している場合が多い。

 いずれにせよ、自分の心を知り、向き合うことは、これからを生きる一番の知恵かもしれない。

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

【退行催眠 感想】
 「みなさんも一度体験してみてはいかがでしょうか。」
 「やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
 「また近いうちにお願いします。」
 「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
 「おかげで気持ちをリフレッシュでき、新たな気持ちで向き合えます。」
 「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
 「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、驚きました。」
 「本当は家族を持ちたい願望があったことに気付いた。」
 「今後、何かの時にフイに気づきとして、教えのメッセージとして入ると思います。とても興味深かったです。」

退行催眠と多角的ラポールによる「ハーモニック・ヒプノ」
東京都内および近郊にて、ご提供致します

詳細、ご予約、お得な情報、無料メルマガ「立宮知佳のDelight通信」ご購読は、立宮知佳のサイト

または携帯版

|

« 景気回復のチャンス到来その1 | トップページ | ヒプノスクール体験 講演会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/44277165

この記事へのトラックバック一覧です: 心理学を学んだきっかけ:

» 生活の知恵 [生活の知恵]
生活の知恵をおじいちゃんおばあちゃんから学びましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年3月 8日 (日) 08時59分

« 景気回復のチャンス到来その1 | トップページ | ヒプノスクール体験 講演会 »