« 666と世界陰謀の真の関係 | トップページ | 景気回復のチャンス到来その1 »

2009年3月 2日 (月)

最強のマインドコントロール

 為政者が、不都合な思想を国民の目の前から抹殺する為行って来た、最強のマインドコントロール、それは「どうでもいい」と思わせることだ。

 よく「無知は最大の罪」と言われることもあるが、本当は政府にもの言わなければならないときに、そのこと自体に無関心であることが、結果最悪の事態へと導くことがある。

 今の日本の政治、特に最近の裁判制度改悪や、景気情勢などは、ある意味その典型的な例だ。

 また、無関心を最強のマインドコントロールとして確立した、ということは、政府が勇気ある暴露を抹殺する、新しい手段を手に入れたことも意味する。

 勇気ある告発者の中に、政府のスパイを混ぜ、内通させたり摘発の手引きをさせる代わりに、そのスパイにトンデモ説を流布させることで、その告発自体を馬鹿らしく見せればいいのだ。

 つまりは、ようやく出版にこぎ着けた告発の書籍を、本屋のトンデモ本コーナーに置くだけで、その告発者をお手軽に弾圧できる。

 今私たちに必要なことは、こうした勇気ある告発を見極めることだ。

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

【退行催眠 感想】
 「みなさんも一度体験してみてはいかがでしょうか。」
 「やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
 「また近いうちにお願いします。」
 「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
 「おかげで気持ちをリフレッシュでき、新たな気持ちで向き合えます。」
 「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
 「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、驚きました。」
 「本当は家族を持ちたい願望があったことに気付いた。」
 「今後、何かの時にフイに気づきとして、教えのメッセージとして入ると思います。とても興味深かったです。」

退行催眠と多角的ラポールによる「ハーモニック・ヒプノ」
東京都内および近郊にて、ご提供致します

詳細、ご予約、お得な情報、無料メルマガ「立宮知佳のDelight通信」ご購読は、立宮知佳のサイト

または携帯版

|

« 666と世界陰謀の真の関係 | トップページ | 景気回復のチャンス到来その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/44223646

この記事へのトラックバック一覧です: 最強のマインドコントロール:

» デトックスをするサイト [デトックスをするサイト]
デトックスに関するお役立ちサイトです。よろしかったら是非ご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009年3月 3日 (火) 16時09分

» デトックスダイエット コレクション [デトックスダイエット コレクション]
デトックスダイエットとは、体の中に溜まってしまった毒素を体外に排出することによりスリムになるというダイエット方法になります。 [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 20時32分

« 666と世界陰謀の真の関係 | トップページ | 景気回復のチャンス到来その1 »