« 被災者救済に必要なこと2 | トップページ | 日本書紀の嘘:大化の改新は実在しなかった? 1 »

2011年5月 4日 (水)

日本書紀の嘘:序文

明宮旦佳 5月4日のヘッドライン
****************************************************
政治と人権『日本書紀の嘘:序文』
ヒプノと癒し『片付けられない人の収納と整理 』
クリエイティブ『チュートリアル1-1 情景を作る』
フリートーク『顎関節症に「あいーん」ストレッチ』
****************************************************

 少しの間、原発や被災者の話が続いていたが、今回から少し趣旨を変えて、歴史の検証をしてみたいと思う。
 この検証は、しかしながら、今回の原発災害をはじめ、長年に亘り日本人を脅かしてきた者達の正体を知る上で、必要不可欠と信じている。
 そしてその流れ次第では、例えば、この度の「ビン・ラディン容疑者殺害」のようなニュースが、見かけだけのごまかしである危険性にさえ繋がる。

 日本書紀は・・・

 藤原氏が朝廷を牛耳ることを正当化するための、アリバイ工作だ。
 それが疑いようのない正史として採用されているのは、その流れを汲む者たちが今なお、文科省をはじめ省庁のほとんど全てを掌握しているからだ。
 当然、過去のほとんどの汚職や原発災害などを引き起こしてきた癒着の構図も、この権力構造を中心に組み立てられてきた。
 そしてそれは、いわゆる「世界陰謀」の図式と、一体になって動いている。

 次回からは、いくつかのケースに関する考察をお送りしたい。

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

 【ハーモニック・ヒプノ 体験談】
  「今までバラバラだったものが、スパーンと一つにまとめられて
    しまいました。やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
  「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
  「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
  「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、
    驚きました。とっても楽しかったです。」

 ★タロットと西洋占星術 30分 5,000円
 ★タロットとミニヒプノ 30分 5,000円
 ★ハーモニック・ヒプノ 90分 15,000円
  東京都内および近郊にて、ご提供致します。

詳細は、明宮旦佳のPCサイト携帯サイト、またはプロフィールをご覧下さい。

歴史 |

« 被災者救済に必要なこと2 | トップページ | 日本書紀の嘘:大化の改新は実在しなかった? 1 »

コメント

 そうそう。藤原氏の末裔が日本史を歪曲してきたのは紛れもない。だから日本はたった一度負けた戦争に国家のアイデンティティを失い菅直人みたいな政治家を首相にさせちまう国柄に陥っているのでは?

投稿: 万死に値す | 2011年6月21日 (火) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/51560065

この記事へのトラックバック一覧です: 日本書紀の嘘:序文:

« 被災者救済に必要なこと2 | トップページ | 日本書紀の嘘:大化の改新は実在しなかった? 1 »