« 日本書紀の嘘:大化の改新は実在しなかった? 2 | トップページ | 浜岡原発に見る、官僚体制への抵抗 »

2011年5月 7日 (土)

焼き肉チェーン店の集団食中毒の闇

明宮旦佳 5月7日のヘッドライン
****************************************************
政治と人権『焼き肉チェーン店の集団食中毒の闇』
ヒプノと癒し『何故キリスト教、そして近代は病んでいるのか』
クリエイティブ『江ノ島神社の旅』
フリートーク『最終兵器うまか棒 次回ライブ』
****************************************************

 予定を変更して、焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」の集団食中毒について考察したい。

 この問題では明らかに、卸売店が怪しい。
 発覚当初「うちは生肉を加工して卸したことはない」と言っていたのが、昨日のインタビューでは「きちんとアルコール消毒している」と言っていた。
 これは証言として、明らかに矛盾している。

 生肉を加工したことがなければ、どこでアルコール消毒したと言うのだ。

 発覚直後、急ぎ合法的に必要な機材を買い集め、ごまかした可能性も高い。
 リクルート事件で中曽根元首相が、江副元社長にごまかしを指示したように、卸売店がえびすに、不正な形でのユッケ販売を示唆したのは明白だ。

 何故こんな明白なことを、マスコミは追求できないのか。
 最悪の場合、この件を突っ込もうとした場合、タブーを盾に取られるといったことを、マスコミは恐れているのかもしれない。
 あるいは、官僚的な癒着の構図が、背後に隠れているのかもしれない。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

 【ハーモニック・ヒプノ 体験談】
  「今までバラバラだったものが、スパーンと一つにまとめられて
    しまいました。やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
  「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
  「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
  「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、
    驚きました。とっても楽しかったです。」

 ★タロットと西洋占星術 30分 5,000円
 ★タロットとミニヒプノ 30分 5,000円
 ★ハーモニック・ヒプノ 90分 15,000円
  東京都内および近郊にて、ご提供致します。

詳細は、明宮旦佳のPCサイト携帯サイト、またはプロフィールをご覧下さい。

歴史・経済・政治・国際 |

« 日本書紀の嘘:大化の改新は実在しなかった? 2 | トップページ | 浜岡原発に見る、官僚体制への抵抗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/51602432

この記事へのトラックバック一覧です: 焼き肉チェーン店の集団食中毒の闇:

« 日本書紀の嘘:大化の改新は実在しなかった? 2 | トップページ | 浜岡原発に見る、官僚体制への抵抗 »