« 管首相の落ち着き | トップページ | 明らかな東電の失策 »

2011年5月15日 (日)

ビン・ラディン射殺の疑わしさ

明宮旦佳 5月15日のヘッドライン
****************************************************
政治と人権『ビン・ラディン射殺の疑わしさ』
ヒプノと癒し『十二支と黄道十二宮の比較 02:丑と魚座 補足』
クリエイティブ『今年の初日の出写真02』
フリートーク『このところ』
****************************************************

 多くの方々がご存じの通り、ビン・ラディン容疑者はアメリカとイスラエルの肝いりで作られた存在だ。

 アフガンで英雄となったきっかけは、アメリカでCIAの訓練を受け、ソ連のアフガン侵攻を阻止したことだった。

 そしてビン・ラディン容疑者の出生について・・・

 サウジアラビアではユダヤ人の人口が、アラブ人に次いで2番目であり、そしてビン・ラディン一家がユダヤ人である、つまりは容疑者自身が生粋のユダヤ人だという指摘がある。

 果たして、今回の射殺も、信じられるものなのか・・・

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

 【ハーモニック・ヒプノ 体験談】
  「今までバラバラだったものが、スパーンと一つにまとめられて
    しまいました。やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
  「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
  「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
  「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、
    驚きました。とっても楽しかったです。」

 ★タロットと西洋占星術 30分 5,000円
 ★タロットとミニヒプノ 30分 5,000円
 ★ハーモニック・ヒプノ 90分 15,000円
  東京都内および近郊にて、ご提供致します。

詳細は、明宮旦佳のPCサイト携帯サイト、またはプロフィールをご覧下さい。

歴史・経済・政治・国際 |

« 管首相の落ち着き | トップページ | 明らかな東電の失策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/51674827

この記事へのトラックバック一覧です: ビン・ラディン射殺の疑わしさ:

« 管首相の落ち着き | トップページ | 明らかな東電の失策 »