« 新・高速1000円の制度破綻 | トップページ | 原発賠償は東電天下り重役の責任 »

2011年6月21日 (火)

日本書紀の嘘:大化の改新は実在しなかった? 5 番外編

明宮旦佳 6月21日のヘッドライン
****************************************************
政治と人権『日本書紀の嘘:大化の改新は実在しなかった? 5 番外編』
ヒプノと癒し『明日は夏至』
クリエイティブ『相模大野中央公園の風景1』
フリートーク『寝落ち数回』
****************************************************

 日本書紀が書かれた目的、それは藤原氏による藤原氏のための皇室簒奪を、疑いようのない正義に祭り上げることにあった。

 しかもその本当の恐ろしさは、戦後の政財界への侵食を、この時点で想定していたかのように、歴史をプログラムする流れに完璧に乗ってきたことだ。

 つまりは、藤原氏が侵食した政財界を動かして、第二次世界大戦や、その後の世界陰謀の計略に、まんまと乗せていた。

 要するに藤原氏は、イギリス王室やハプスブルグ家、ロックフェラーやロスチャイルドと同じく、世界陰謀の一部だ。

 更に言えば、一説にレプティリアン(日本にもかつて龍人がいたという)と呼ばれる、闇組織が仕える皇家の一つ、ということだ。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

★★★「自分を変えたい」あなたへ★★★

 【ハーモニック・ヒプノ 体験談】
  「今までバラバラだったものが、スパーンと一つにまとめられて
    しまいました。やっと自分のやりたいことに向き合えます。」
  「ようやく自分の中で腑に落ちました。」
  「結婚出来るかもしれないと、希望が湧きました。」
  「自分で前世は見えないと思っていたけど、ふっと目の前に現れて、
    驚きました。とっても楽しかったです。」

 ★タロットと西洋占星術 30分 5,000円
 ★タロットとミニヒプノ 30分 5,000円
 ★ハーモニック・ヒプノ 90分 15,000円
  東京都内および近郊にて、ご提供致します。

詳細は、明宮旦佳のPCサイト携帯サイト、またはプロフィールをご覧下さい。

|

« 新・高速1000円の制度破綻 | トップページ | 原発賠償は東電天下り重役の責任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/52005048

この記事へのトラックバック一覧です: 日本書紀の嘘:大化の改新は実在しなかった? 5 番外編:

« 新・高速1000円の制度破綻 | トップページ | 原発賠償は東電天下り重役の責任 »