« 2014年1月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

TPPの不思議、何だか猿芝居臭くもある

 植草一秀氏が指摘するように、TPPの強行採決は、政府の国民への裏切りです。

 そしてそんな安倍政権が、靖国問題などで中韓への嫌がらせのような態度を崩さないところも、オバマ政権から疑問視されているでしょう。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-cc97.html

 しかしながら、オバマ政権側も、それを態度として「新三本のイヤ」を示すところからして、むしろ私はオバマ政権が、既にTPP交渉で安倍政権籠絡を諦めたかのようにも見えます。

 あるいはTPP決裂で始まる、何か新しい動きの責任を、始めから日本に押しつけるつもりで、日本を挑発してきた恐れもあります。

 TPPは実は、前述したように、破綻してアメリカの一部企業に損害が出た場合、企業がアメリカ政府から賠償金を取れる制度になっています。

http://delightchannel.tea-nifty.com/delightchannel/2013/12/post-4765.html

 つまりTPPは、成功してアメリカ全体が日本などから搾取しても、失敗してアメリカ政府がどこからもお金を取れなかったとしても、一部企業にとっては、同じだけ儲かるシステムなのです。

 言い換えるなら、一部企業がアメリカ合衆国全体を植民地支配するための政策なのです。

 つまり、日本との交渉をわざとこじれさせることでも、一部企業は利益を得られるのです。

 となれば、その新しい動きの責任を、日本に押しつけることも、世界陰謀の次の一手かも知れません。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたに必要な解決策をズバリと導き出すタロット
★あなたが知りたい本当の自分・才能に目覚める前世療法

詳しくは、
DelightChannel
PC・携帯・スマホ全て同じアドレスでご覧頂けます

歴史・経済・政治・国際 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

やっと日本の教育現場も分かったんだね

 先日夜のNHKニュースで、いじめ問題について脳科学から見直す提言があるというニュースがありました。

 元々、いじめる側の脳生理や、心理的問題があるにも関わらず、学校側がそれをいじめられた生徒の落ち度にして、いじめる側の問題を無視してきたケースは、かなり多いと言えます。

 これで少しは、日本人の認識も変わるのかな、と思えるきっかけになるといいのですが。



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたに必要な解決策をズバリと導き出すタロット
★あなたが知りたい本当の自分・才能に目覚める前世療法

詳しくは、
DelightChannel
PC・携帯・スマホ全て同じアドレスでご覧頂けます

いじめと差別 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

結局一番原始的な問題が、解決から遠のくための政策か

 海自隊員のいじめ苦自殺について、実態アンケートが隠蔽されていた問題ですが、これも機密保護法案で、隠蔽が義務化されるとすると、

 結局いじめみたいな、一番原始的な問題が、政治や公務の場でも解決不可能、ということになります。

 大人がこんな状態だと、誰が子供に「いじめは悪」と教えるのでしょうか。

中日新聞社説『いじめ高裁判決 海自は隠蔽体質見直せ』

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたに必要な解決策をズバリと導き出すタロット
★あなたが知りたい本当の自分・才能に目覚める前世療法

詳しくは、
DelightChannel
PC・携帯・スマホ全て同じアドレスでご覧頂けます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

植草氏の見直しは、日本が救われる一歩

 小泉政権下の竹中経済政策を批判したために、痴漢えん罪を受けた植草氏。

 しかしながら、多くの日本人が認識していない、安倍政権の弊害を指摘する視点は、未だに衰えていません。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/

 近頃の日本を見ていると、オバマ大統領との空約束や、安倍のごますりとオバマ大統領による露骨な無視・中国や韓国への悪口が過熱した報道など、かつて太平洋戦争に突入した轍をそのまま踏んでいるような気がして不気味です。

 そんな今だからこそ、植草氏の発言に注目せざるを得ません。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたに必要な解決策をズバリと導き出すタロット
★あなたが知りたい本当の自分・才能に目覚める前世療法

詳しくは、
DelightChannel
PC・携帯・スマホ全て同じアドレスでご覧頂けます

歴史・経済・政治・国際 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

韓国船沈没に関する、日本のマスコミに対する私感

 これはつい先日前、済州島のパッケージツアーに参加した知人から聞いた話なのですが、現地では転覆船の話題は、ほとんど聞かれなかったとのことです。

 もちろん、マスコミが過剰報道を自粛しているとか、そもそもそれほど韓国人が大騒ぎしていないのか、それとも地域によって温度差があるのかは、私にも分かりません。

 しかしながら、日本のマスコミは明らかに過剰です。

 日本の太平洋戦争惨敗を、国民に隠蔽し続けた、大本営報道を思い出します。

 この問題で変質させられているのは、韓国人ではなく日本人の方かも知れないと、ふと気づきました。



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたに必要な解決策をズバリと導き出すタロット
★あなたが知りたい本当の自分・才能に目覚める前世療法

詳しくは、
DelightChannel
PC・携帯・スマホ全て同じアドレスでご覧頂けます

歴史・経済・政治・国際 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

韓国船沈没に関する、日本のネットに対する私感

 はじめに、大変な事故により被災された方々へのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

 近頃、日本の一部ネットでの心象が、韓国船沈没で亡くなられた方々をあざけるような論調が強かったと、一部ラジオなどで話題にされたようです。

 しかしながらご存じの通り、過激な主張を好む人間は往々にして、人の何十倍も声高に発言する傾向が強く、それによって実際の発言数の割合以上に、そうした口調が強いと感じさせることも、往々にしてあります。

 また、そうした人ほど、一人で何十回も投稿したりすることもあります。

 そうしたネットの一部発言を読まれて、傷ついた方々には、日本人としてお詫び申し上げます。

 しかしながら、そうした人たちの実際の数は、心象よりは遙かに割合が低く、ほとんどの日本人が、今回の事故に心を痛めています。

 そしてそういう過激な風潮に踊らされることこそが、私たち共通の真の敵である、あの連中の思うつぼだということを、お忘れ無きよう。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたに必要な解決策をズバリと導き出すタロット
★あなたが知りたい本当の自分・才能に目覚める前世療法

詳しくは、
DelightChannel
PC・携帯・スマホ全て同じアドレスでご覧頂けます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

世界陰謀という考え方003

 「世界陰謀」がにわかに信じられない理由は、いくつかあります。  一つは、一つの勢力が一つのシナリオに基づいて、全世界の歴史を操ることなど、到底不可能だという、ある意味常識的な考え方です。  当然、その操る側の中にも、内紛や造反が出ることもあります。  故に、造反者を事故を装って暗殺したこともあるでしょうし、ローマ法王のような立場にある方が、以外と短命に終わった背景でもあるでしょう。  また、神話に出てくる、神々の方針に逆らった神(古事記の素戔嗚尊)も、そうした造反者だという説もあるようです。  しかしながら、幾つもの「偶然」が、世界的な規模で、有る一つの方向に向かっているという危険性を、果たして容易に排除しても良いか、という疑問が、世界陰謀説を敢えて問わざるを得ない、という動機にもなっています。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたに必要な解決策をズバリと導き出すタロット
★あなたが知りたい本当の自分・才能に目覚める前世療法

詳しくは、
DelightChannel
PC・携帯・スマホ全て同じアドレスでご覧頂けます

歴史・経済・政治・国際 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

世界陰謀という考え方002

 「世界陰謀」が全世界の人間の心を操り、歴史や政治を好都合に動かしてきたと言うと、荒唐無稽な話に聞こえます。

 一方で、岸田秀教授の『ものぐさ精神分析』によれば、近代日本の媚米と反米の繰り返しや、アジアに対する情緒不安定な対応は、精神分裂として、アメリカの覇権主義と逆上体質は、強迫神経症として、説明できるとのことです。

 つまり、一見各国国民の、自発的意志で動いてきたように見えるこれらの事象も、それを心理操作によって生み出すノウハウを、数千年に亘り独占してきた一部の者達が、あたかも魔術のように秘匿しながら行使して、世界を操ることは可能だったということです。



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたに必要な解決策をズバリと導き出すタロット
★あなたが知りたい本当の自分・才能に目覚める前世療法

詳しくは、
PCサイト
携帯サイト
DelightChannelにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

世界陰謀という考え方001

 近頃皆さんも巷で時折「世界陰謀」という言葉を聞くかも知れません。

 それと関連して「闇組織」「フリーメーソン」「イルミナティ」「バチカン」「レプティリアン」といった言葉も散見されます。

 世界陰謀説を一言で言うならば、歴史や政治の背後には、それを一つのシナリオに沿って操る、巨大な悪意が介在している、という説です。

 そしてそうした観点で、古代からの近現代までの歴史や、主立った事件を見ていると、実際にその得体の知れない、大きな意志が透けて見えてきます。



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたに必要な解決策をズバリと導き出すタロット
★あなたが知りたい本当の自分・才能に目覚める前世療法

詳しくは、
PCサイト
携帯サイト
DelightChannelにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

小保方問題の陰

 女性科学者による折角の発見を、男性科学者がその論文の弱点を指摘して、潰そうとしている「STAP細胞」について。

 ここまでして潰そうとしている、理不尽な男性科学者達の態度を見て、やはり論文不正は恐ろしいとか、男の嫉妬だとか言われています。

 しかしながらそれ以上に、その技術を奪い、利益を独占したい者たちの差し金は、やはり疑わざるを得ないでしょう。

 STAP細胞が本当なら、例えば不老長寿も可能になります。

 また、兵員の負傷回復のみならず、クローン技術にも応用可能で、しかも誰でもない究極の理想の遺伝子を造り上げ、その生物を作り出す、人工生命技術にさえ応用できる可能性があり、軍事などとの利権が多分に絡むでしょう。

 一人の女性科学者が巻き込まれた、論文ねつ造騒動は、彼女一人の立場を超えた、世界陰謀にも通じる事態である危険性もあります。

 あらゆる歴史上の事件に対し、そうした危険性を常に、頭の隅に置いておく必要があるのかもしれません。



にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたに必要な解決策をズバリと導き出すタロット
★あなたが知りたい本当の自分・才能に目覚める前世療法

詳しくは、
PCサイト
携帯サイト
DelightChannelにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

中絶禁止論への違和感3

 このところ、中世ヨーロッパで魔女狩りが行われた理由を考察し、その背景を追ううちに、議題が女性の妊娠中絶へと移ってきていました。
 そしてその問題について、日本人から見てもう一つ、不可解な点があるので、そこを指摘させて頂きます。
 中絶問題においては、選択権擁護(中絶は個々の女性の決定によるとする立場)と生命擁護(中絶禁止論)の二派に分かれ、政策問題にまで発展してきました。
 この場合、中絶禁止論者の方が、政策による中絶禁止を訴え、中には中絶を行った医師を殺害したり、病院に爆弾を仕掛けたりと言った行動に出ています。
 もちろん、ほとんどの生命擁護論者は、きちんとした市民です。
 そして他の国々、例えば日本でも、その他の政策でごく一部の方々が、個々の政策で過激な言動や暴力行為に走る事例は多数有ります。
 しかしながら、中絶問題に限って言えば、選択権擁護論者よりも、中絶禁止論者の方が、暴力行為に走る割合が高いのです。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♥♥♥開運タロット占い・前世ヒーリング【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたにジャストフィットする解決法がズバリ「開運タロット占い」
★前世の記憶から今必要なヒントが見えてスッキリ「前世ヒーリング」

詳しくは、
PCサイト
携帯サイト
DelightChannelにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

中絶禁止論への違和感2:私の経験

 魔女たちの非業の歴史に、望まない妊娠を強いられた女性たちの悲しみが関わっていると改めて知り、私が自分自身の経験として思い出したことがあります。

 それは私がアメリカに留学中の、1990年のことでした。

 当時私が、大学で始めて受講した英文学の授業で、フェミニストとして高名な教授から「中絶権についてどう思うか」という宿題を出されました。

 私はその宿題を提出できませんでした、というのは、人権として認められているはずの中絶の是非を今更論議するなんて、恐ろしかったからです。

 はい、ご存じの通り、日本では中絶は、女性の基本的人権の一部です。

 基本的人権を、公共レベルで規制しようという論議の存在なんて、果たして自由の国アメリカに、あって良いのでしょうか。

 それとも私は、間違ってソ連に留学したのでしょうか。

 そうです、その時私は、どんな望まない経緯であっても、妊娠したら子供を産まなければならないという公共規制を作るのであれば、それは女性の子宮を始めとして、基本的人権や身体を公共物化する、共産主義の如き政策だと思ったのです。

 後日、教授に市の中心部で行われていた、女性の中絶権擁護の演説に連れて行かれ、それが政治の場での争点となっていることを知り、ショックを受けました。

 もちろん私はその日以来、中絶の是非は女性一人一人に委ねられるべきとする、選択権擁護を貫いております。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

♥♥♥開運タロット占い・前世ヒーリング【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたにジャストフィットする解決法がズバリ「開運タロット占い」
★前世の記憶から今必要なヒントが見えてスッキリ「前世ヒーリング」

詳しくは、
PCサイト
携帯サイト
DelightChannelにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

中絶禁止論への違和感1(魔女哀史の付記)

 ヨーロッパ貴族文化には、浮気はタブーだが、被征服民族へのレイプはたしなみの内とするような、性戒律に裏表の使い分けを可能にする、堕落した面がありました。

 そして魔女狩りは、産婆さんや女医さんたちを反体制派の象徴に見立てて、後ろめたさをぶつける的にしたことで発生した面があります。

 言い換えるなら、ヨーロッパ貴族文化が魔女の背後に見ていた悪魔の正体は、貴族たち自身の後ろめたさだったのかもしれません。

 そして現在の欧米で、中絶禁止を主張する事件などが、90年代をピークに発生してきましたが、その中には中絶を過剰な社会保障費と同一視するような、過激で逸脱した論旨も見られます。

 これ程までに、自分自身の命への主張を逸脱した範囲で、自分自身の感情から出ているのかどうかさえ疑わしい極論に走るのは、むしろ集団心理的な病理を疑わざるを得ないのかもしれません。

 それはもしかしたら、貴族的ヨーロッパ文化が、被征服民族へのレイプを奨励し、望まない妊娠を強いられた女性に寄り添った魔女たちを弾圧した歴史を、何としても正当化したいという、強迫神経症なのかもしれません。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

♥♥♥開運タロット占い・前世ヒーリング【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたにジャストフィットする解決法がズバリ「タロット&占星術」
★前世の記憶から今必要なヒントが見えてスッキリ「ヒプノ・前世療法」

詳しくは、
PCサイト
携帯サイト
DelightChannelにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

魔女哀史:妊娠中絶に見る中世ヨーロッパの暗部2

 今回の投稿は、魔女を扱っているため、スピリチュアルブログとも通じる内容なのですが、歴史検証が主なため、こちらへの投稿となりました。
第二部
 当時のイギリスを例に取れば、スコットランドやウェールズを武力で押さえつけ、貴族を派遣して植民地支配していました。
 そしてこれらの地域で、民族のアイデンティティーへの迫害方法として、女性を中心に被征服民族を苦しめたのは、初夜権をはじめするレイプでした。
 そしてこうした、被征服民族に対するレイプは、貴族のたしなみのように扱われ、貴族男性による浮気とさえ見なされることなく、暗に奨励されていました。
 そうです、当時のキリスト教の性戒律では、浮気をタブーとしていながら、被征服民へのレイプは暗に認めるという、堕落した一面がありました。
 そして望まない妊娠を強いられた、被征服民族の女性達に、せめてもの慰めとして中絶手術を行ったのが、産婆さんや女医さんたちだったのです。
 しかしながらそれは同時に、征服民族の貴族にとっては、自分たちの精子の権威に逆らう行為だったのかもしれません。
 つまり魔女とは、征服者側の王侯貴族から見れば、被征服民族の女性たちに寄り添う存在、言い換えるなら反体制派の象徴だったのかも知れません。
 それはまた、私たちが現在、欧米のタカ派が「カミカゼ」や「テロリスト」に言及する際に感じる違和感にも、通じるのかも知れません。
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 歴史学・歴史理論へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♥♥♥開運タロット占い・前世ヒーリング【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたにジャストフィットする解決法がズバリ「開運タロット占い」
★前世の記憶から今必要なヒントが見えてスッキリ「前世ヒーリング」

詳しくは、
PCサイト
携帯サイト
DelightChannelにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

魔女哀史:妊娠中絶に見る中世ヨーロッパの暗部1

 今回の投稿は、魔女を扱っているため、スピリチュアルブログとも通じる内容なのですが、歴史検証が主なため、こちらへの投稿となりました。
第一部
 ディズニー映画やテレビゲームなどで、魔女を身近に感じられるようになった現在でこそ、魔女はファンタジー的な側面が強調されています。
 そしてスピリチュアルや占いが一般化したことも、魔女が日に当たる存在になる要因です。
 そして何より、八百万の神々や仏陀が共存してきた、多神教の土壌が長続きしてきた日本だからこそ、魔女への抵抗感が少ない部分があります。
 故に日本人には、欧米人が魔女を悪魔と結びつけ、忌み嫌った時期があることの感覚を、理解しきれないと言えます。
 では、欧米キリスト教的貴族権威を、魔女狩りへと駆り立てたエネルギーは、一体何だったのでしょうか。
 実は、キリスト教を背景にした王侯貴族の堕落が、その良心の呵責に向き合う事への忌避を生み出して、そのはけ口として魔女狩りが行われた可能性があります。
 そしてその時、魔女として裁かれた女性の多くが、産婆さんや女医さん、言い換えるなら、女性の妊娠中絶が可能な、女性の痛みが分かる人たちだったのです。
 明日は中世イギリスの情勢を例に、王侯貴族の堕落が何故、魔女狩りを生み出したのかを検証します。

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村



♥♥♥タロット・前世療法【お客様のご感想】♥♥♥

「とってもはっきりしたビジョンが浮かんできて、おかげでスッキリしました。」
「(講演)途中から参加で、過去生がバッチリ出てきました。」(「ヒプノフェスタ2011」アンケートより)
「結婚できるかもしれないと希望が湧きました。」

★あなたにジャストフィットする解決法がズバリ「タロット&占星術」
★前世の記憶から今必要なヒントが見えてスッキリ「ヒプノ・前世療法」

詳しくは、
PCサイト
携帯サイト
DelightChannelにて。

続きを読む "魔女哀史:妊娠中絶に見る中世ヨーロッパの暗部1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年5月 »