« 陰謀史観で振り返る、日本の朝鮮侵略 045 | トップページ | 地方の土豪の出生 »

2014年7月26日 (土)

地球に何が起こっている?

全国的に厳しい暑さ 北海道は大雨に警戒

 私は以前から、世界陰謀の目的が「最終生存権独占」、つまりは地球が人類生存不能な環境となる際に、高家の者達が自分たちだけで、地球から安全な他の星(火星と言われている)に脱出する権利を独占することにある、と推測し、世界陰謀を考察してきました。

 つまりそれは、最終戦争で人類を滅ぼそうという物ではなく、むしろ高家の者たちは数千年以上昔から、地球で人類が生存できる期間に限界があり、その際に自分たちが脱出する権利を独占できるように、歴史や社会を操ってきた、という考察です。

 昨今の極度の気温上昇は、何も日本だけの問題とは言えません。

 むしろ世界の気象が、未だかつて無い過激さと細かさで、パッチワーク状に日々刻々と変化するの状況となっているのです。

 それには人類の環境汚染だけではなく、太陽の寿命も関わっているでしょう。

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット・前世ヒプノは DelightChannel へ。

|

« 陰謀史観で振り返る、日本の朝鮮侵略 045 | トップページ | 地方の土豪の出生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/60045105

この記事へのトラックバック一覧です: 地球に何が起こっている?:

« 陰謀史観で振り返る、日本の朝鮮侵略 045 | トップページ | 地方の土豪の出生 »