« いじめは終わりのない問題 | トップページ | 陰謀史観で振り返る、日本の朝鮮侵略 046 »

2014年7月29日 (火)

ちょうど3年か・・・

 高1女子が「首の切断」できるものなのか 専門家「体重をかけ、押さえつけるように何回も繰り返せば可能」

 動機は何と、一度人を殺してみたかったから、とか。

 こういう事件見て、誰もが思い出すのが、神戸連続児童殺害事件。

 あれも阪神淡路大震災からちょうど3年目。

 東日本大震災から3年経った今、そろそろ社会が心のケアを必要としている、というサインではないでしょうか。

 岸田秀教授曰く、草食系男子の発生は、戦後がもたらしたそれまでの社会に対する反動とのことですが、その「壊れた余波」が、今回の事件のように、大災害後の空しさによってえぐり出され、壊れた殺人動機を生むと思えます。

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット・前世ヒプノは DelightChannel へ。

|

« いじめは終わりのない問題 | トップページ | 陰謀史観で振り返る、日本の朝鮮侵略 046 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/60062066

この記事へのトラックバック一覧です: ちょうど3年か・・・:

« いじめは終わりのない問題 | トップページ | 陰謀史観で振り返る、日本の朝鮮侵略 046 »