« 地方創成力の限界 | トップページ | とうとうオバマは買収された3 »

2014年9月24日 (水)

とうとうオバマは買収された2

米、アラブとの連携アピール=空爆参加国代表らと会談―大統領

 遂にシリア方面にも向けた、対イスラム国爆撃が始まろうとしています。

 そしてそれと並行し、女性を性奴隷にするといった、イスラム国の残虐性が強調されています。

 しかしながら、日本もかつては真珠湾攻撃を口実に、東京大空襲や原爆投下を受けました。

 それはピルグリム・ファーザーによるネイティブ虐殺の言い訳として、西部劇で強調されたインディアンの凶暴さや、ベトナム戦争の口実となったトンキン湾事件のねつ造などに繋がる、アメリカの巧みな言い訳による、戦争の残虐さです。

 そしてアメリカ国内陰謀疑惑が強い、米中枢同時多発テロからの、一連の反アラブ戦争という流れに、釈然としないものがあります。

 イスラム国爆撃がスンニ派弾圧、そしてイギリスが強要した、民族紛争が絶えない国境線の引き直しを求める声を潰す為に行われるのであれば、結局は更なる禍根として、世界に残されるでしょう。

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

|

« 地方創成力の限界 | トップページ | とうとうオバマは買収された3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/60366705

この記事へのトラックバック一覧です: とうとうオバマは買収された2:

« 地方創成力の限界 | トップページ | とうとうオバマは買収された3 »