« 芝居がかってきた世界情勢 | トップページ | 地方創成力の限界 »

2014年9月20日 (土)

スコットランド独立否決を振り返り

 先日のタロット占い「スコットランド独立の行方は?」ですが、選挙結果としては的中となりました。

 ただ、それがスコットランドの人々にとって、最良の結果だったのか、やはりイギリスの外圧に負けた部分があったのか、今後紛争の火種にならないか、心配ではあります。

 そもそもスコットランドの方々が、長年イギリスを恨んできた理由は、苛烈な植民地政策にありました。

 日本でも沖縄の処遇や、スペイン南部、ウクライナ、イスラム国など、貧富や民族対立が引き金となり、世界に向けたアクションがこれからも取られるでしょう。

 今回スコットランドの人々が目覚め立ち上がったことが、世界がよい方向に向かってゆくきっかけになれば良いのですが。

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

|

« 芝居がかってきた世界情勢 | トップページ | 地方創成力の限界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/60345240

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランド独立否決を振り返り:

« 芝居がかってきた世界情勢 | トップページ | 地方創成力の限界 »