« とりあえず野党に入れたくなった | トップページ | 『明宮旦佳のDelight通信』第25号発行しました »

2014年11月19日 (水)

政府が気に入らない人を監視するのが当たり前、という風潮こそ恐ろしい

 この山本太郎議員の、公安への質問の返事に対し、これがネット右翼と言うのでしょうか、監視されて当たり前、というようなレスが多く付けられていました。

 政府が気に入らないことを言っただけで、監視されて当たり前、という風潮があるとすれば、その方がよっぽど恐ろしいと、何故気付かないのでしょうか。

【動画・テロ関連法案】山本太郎「私は監視対象ですか?」公安「お答えを差し控えさせていただきます」【リンク】

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

|

« とりあえず野党に入れたくなった | トップページ | 『明宮旦佳のDelight通信』第25号発行しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/60677643

この記事へのトラックバック一覧です: 政府が気に入らない人を監視するのが当たり前、という風潮こそ恐ろしい:

« とりあえず野党に入れたくなった | トップページ | 『明宮旦佳のDelight通信』第25号発行しました »