« 原発利権は官僚利権そのもの | トップページ | 有力政党の人心操作を信じたくもなったら »

2014年12月12日 (金)

誰が本当の愛国者なの?

 現在、極右と称する政治家の多くは、単なる反アジア主義の媚米に笠を来た、原発利権の手先に過ぎないことが、私としては悔しいのです。

 かつての愛国青年たちは、そういう利権の背後に潜む世界陰謀から、アジアを守るために自分たちは死ぬのだと、信じて疑わなかったにも関わらず、最近の安易な右翼気取り、例えば「永遠の0」にしても、そうした決断の重みや、彼らを死に追いやった罪悪の重さを、まともに取り上げていないのが実情です。

 そんな中での選挙が、急ピッチで進められていますが、国を滅ぼす様な法案を相次いで可決し、不景気の中での消費増税で国を滅ぼそうとしている政権を、果たして批准出来るのか、私達には重い選択の様な気がします。

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

|

« 原発利権は官僚利権そのもの | トップページ | 有力政党の人心操作を信じたくもなったら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/60800261

この記事へのトラックバック一覧です: 誰が本当の愛国者なの?:

« 原発利権は官僚利権そのもの | トップページ | 有力政党の人心操作を信じたくもなったら »