« 胸くそ悪い真実 | トップページ | デイブ・スペクターが妙に苛立っていた »

2015年1月29日 (木)

日本の歪みは、こういう所に出ている

 現在の日本には、家庭が子供に食事をさせる力さえなく、子供の食事が給食の一食のみという、飢餓児童を持つ家庭が出始めています。

 それ程雇用・景気が悪化している今、消費増税で冷え込まされた挙げ句、その予算は先回の選挙700億円、中東人道支援200億円、そして東電の怠慢への穴埋めへと消えているのが、アベノミクスの実情です。

 更に、昨今に至ってもまだ、大食い番組が散見されますが、そこでは女性タレント数名が、30人前くらい食べたりしています。

 そうした無駄食費って、ろくに食べる者のない家庭に回そうという発想は、テレビ局にもないという状態で、果たして政治やマスコミが、人道支援を語れるのでしょうか?

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

|

« 胸くそ悪い真実 | トップページ | デイブ・スペクターが妙に苛立っていた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105191/61054240

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の歪みは、こういう所に出ている:

« 胸くそ悪い真実 | トップページ | デイブ・スペクターが妙に苛立っていた »