« 2019年10月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年1月

2020年1月 5日 (日)

みんなの陰謀論-序説

 今朝のテレビのコメンテーターも回答していましたが、陰謀論に関しては、懐疑的な方も多いでしょう。

 陰謀論とは、世界の歴史や政治経済、果てはマスコミの動きに、それを意図する政府よりも大きな権力が介在し、操っているという考えです。

 陰謀論に懐疑的な世論について、日本を拠点に活躍するジャーナリスト、ベンジャミン・フルフォード氏が、著書『暴かれた 9.11 の疑惑の真相』で、次のように述べています。

 「人は小さな嘘にはすぐ気づくのに、大きな嘘は逆に信用してしまうものだ。 
 それが嘘だと思うことが恥ずかしくなってしまう。
 それで、よく考えもしないで「ありえない」 と決めつけてしまう。
 9.11 も同じだ。まさかこんなに嘘で塗り固められているなんて、
 当初は誰もが思っていなかっ た。私もその一人だった。」

『暴かれた 9.11 の疑惑の真相』https://amzn.to/2MVjoxu

 つまり人には、露骨すぎる作為・策動があると認めることを、恐れる心理があるのです。

 裏を返せば、そんなに政治通でもない私たち一般人でも、少しだけ考えれば判ることでもあります。

 現在の格差拡大や、故意としか思えない失政、かつての「魔女狩り」のごとくヒステリックな環境問題などについて。

 「自分たちは素人だから知ったことじゃない」と言って、考えることを諦めてしまわない、そんな時間を一緒に持ってみませんか?

Img_0140_20200105101301 

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2020年6月 »