経済・政治・国際

2016年4月10日 (日)

もはや日本人が知らないで済まされない問題

現在騒がれている、
タックスヘイブンを巡るパナマ文書問題、
日本は当事国です。
赤字国を気取りながら大企業と癒着してきた政財官、
実は税金逃れさえなければ余裕の黒字国という実体から、
何故国民経済が破壊され、
社会保障が弱体化されなければならないのか、
その意味を考え直す必要があります。
詳しくは以下にご紹介されています。
1日1クリック、ご協力ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月27日 (日)

生活水準の低下はステルス・タックス

 このところ、 消費税増税と共に問題視されているのが、 マイナス金利が長期的に、 国民の賃金水準が物価水準に追いつかなくする、 「ステルス・タックス」ではないかという疑惑です。

 そしてよくよく考えてみれば、 税金という物は国家運営に不可欠と言うよりも、 国民の生活水準を抑制するという意味合いが大きく、 それは例えば江戸幕府の農業政策の柱だったとも言われます。
ただ江戸時代までは、 米などの農作物が貨幣に近い価値を持っていたため、 主たる食料の流通を正常に保つために、 農業政策が重視されていた面が強く、 また農民への人権抑圧があったものの、 苛烈な圧政もまた罰せられるという意味では、 現在の安倍政権の高圧的な態度と比べれば、 むしろ公平に近かったかもしれません。
そして現在、 消費税を始めとする庶民増税が、 生活水準を下げていると言われますが、 もう一つ「安かろう悪かろう」の大量生産が、 質の悪い商品を出回らせる結果となり、 庶民の生活下げるという「精神的課税」になっています。
そして今問題になっている保育環境の脆弱さも、 そうした庶民生活インフラの弱体化といえます。
特に「安かろう悪かろう」が出回ることが、 庶民の「精神的ステルス・タックス」になっている理由、 それは100円節約するために、 実は200円分水準を落ちている可能性があるのです。
 それは靴下のような日用品から始まっています。
 そしてそのフラストレーション故に、 「安物買いの銭失い」が悪循環になっている、それがアベノミクスの恐怖なのかもしれません。
1日1クリック、ご協力ありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月16日 (月)

今回のテロ報道、何かが気に入らない

今回のパリでの痛ましいテロ事件ですが、

その報道が何故か気に入りません。

こういう漠然とした不信感は、

実際には抑圧するべきものではないと言えるでしょう。

例えば本日の「クローズアップ現代」でも言われていたことで、

今までのどのテロにも似ていないという指摘がありましたが、

果たしてそうでしょうか。

この規模のテロにしては最低限の実行犯数で、

極めて効率的に行動してきた点、

そして武器弾薬がほぼ現地調達と思われる点、

そしてISISがタイミング良く犯行声明を出した点、

それらが911同時多発テロに似すぎている気がします。

そしてよくよく考えてみれば、

自動小銃なんて素人が10秒も続けて撃ち続ければ、

腰が抜けて動けなくなるはずです。

それにしては手際よく殺戮し、

次の行動に俊敏に移りすぎている。

それが半年一年のシリアでの実戦経験なのか、

果たしてそれだけでそこまで軍人として完成されるのか、

それともやはりもっと熟練した兵員が、

何らかのルートで参加したのか、

疑問は正直なところ尽きません。

1日1クリック、ご協力ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

消費増税+マイナンバー+TPP=人体実験

マイナンバー配布を控えた昨今ですが、

安倍政権の目立った制作と言えば他にも、

安保法案改悪や東京五輪を巡るドタバタが、

連日マスコミを賑わせてきました。

しかしながらもしかしたら、

消費増税+マイナンバー+TPPという組み合わせが、

実は安保改悪よりも危険かも知れない、

そしてそれはプライバシー以上の危険性がある、

ということに気付きました。

その最悪の危険性は、

広島・長崎の原爆投下以来の、

人体実験かもしれません。

というのも、

消費増税の還付をマイナンバーに絡めることで、

スーパーでの買い物記録が政府・官僚が管理するデータとなる、

ということが、

プライバシーの侵害に当たるとして問題視されています。

しかしながらそれ以上の危険性として、

TPP交渉が締結に向かいつつある現在では、

遺伝子組み換え食品の輸入が大幅拡大される懸念があり、

それはつまり政府・官僚が、

各家庭の遺伝子組み換え食品の摂取量を把握できる、

ということです。

アメリカのスーパーを中心とする経済勢力が、

日本に強く進出して生きている現在、

遺伝子組み換え食品の大量廉価販売が、

日本でも可能になるのがTPPです。

そして各家庭がそれを摂取した総量が、

食品への消費増税分の還付データとして、

政府・官僚が把握できるシステムが、

消費増税と抱き合わせのマイナンバー制度です。

つまり20年後には、

マイナンバー制度による消費増税の還付データが、

遺伝子組み換え食品の摂取量の総量・比率当たりの、

例えばガン発生率のデータとなり、

日本国民はその生け贄になるのでしょうか。

1日1クリック、ご協力ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月27日 (土)

自衛隊派兵法案、本当に頭に来る!


冗談じゃねぇよ! 

こんな軽いノリの連中に、

派兵法案なんか復活させられて良いわけ?

こういう軽佻浮薄の輩がかつて、

この国を未曾有の危機に放り込み、

自分たちは陰で焼け太りしていたこと、

もっと認識しましょう。

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月31日 (土)

デイブ・スペクターが妙に苛立っていた

 デイブ・スペクターには、フリーメーソンの広告塔という疑惑がありましたが、今朝の「NHK週間ニュース深読み」で、ピケティ経済理論が話題になった際には、ピケティに対する反論の殆どが、デイブ・スペクターから出ていました。

 このまま放置すれば格差は広がる、というピケティ論の検証に対し、「格差は努力によって縮まる方向にある」という主旨の反論を展開し、何とか火消しに回ろうとしているように思えました。

 やはりフリーメーソン系の1%が成そうとしている悪を、何とかごまかしつつ成し遂げたい、そんな思惑が動いているのでしょう。

 フランスの雑誌社より、ピケティの方が大切な言論です。

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

続きを読む "デイブ・スペクターが妙に苛立っていた"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

日本の歪みは、こういう所に出ている

 現在の日本には、家庭が子供に食事をさせる力さえなく、子供の食事が給食の一食のみという、飢餓児童を持つ家庭が出始めています。

 それ程雇用・景気が悪化している今、消費増税で冷え込まされた挙げ句、その予算は先回の選挙700億円、中東人道支援200億円、そして東電の怠慢への穴埋めへと消えているのが、アベノミクスの実情です。

 更に、昨今に至ってもまだ、大食い番組が散見されますが、そこでは女性タレント数名が、30人前くらい食べたりしています。

 そうした無駄食費って、ろくに食べる者のない家庭に回そうという発想は、テレビ局にもないという状態で、果たして政治やマスコミが、人道支援を語れるのでしょうか?

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

胸くそ悪い真実

 戦争はロックフェラー・ロスチャイルド系世界陰謀のビジネス。

 これが実態です。

 ★みんなが知るべき情報/今日の物語

  エドワード・スノーデンは、

  イスラム国ISISの指導者バグダディは、

  モサドとCIAとMI6が育てたと暴露! 【リンク】

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

原発の位置2、そう言えば・・・

 先日、『Mr.都市伝説・関暁夫の都市伝説 5』が明かした原発の配置から、かつて明治政府と戦った旧幕府軍諸公の領地を中心に、原発が建設されていると紹介しました。

 そして気になったのは、原子力の恐怖と言えば、その原点は原爆投下にあります。

 と考えたとき、一つの線として浮かび上がることがあります。

 広島は、かつて物部氏の補給拠点であったと考えられ、しかも毛利氏が関ヶ原の戦いで失った領地であり、更に福島正則が追われた後、浅野家の所領と成りました。

 つまり広島も、かつて長州藩に逆らった土地だったのです。

 もう一つの長崎は、天領そして江戸幕府唯一の、ヨーロッパとの貿易港であり、そして島原の乱があった土地です。

 島原の乱といえば、首謀者の天草四郎には、豊臣秀頼の遺児という説もあり、更に秀頼が石田三成の不義の子との説があり、そして石田三成の背後に「南北朝の乱」での南朝の影がある疑いがあったことから、南朝皇子が屈辱を味わった土地と考えられます。

 つまり、広島・長崎の原爆投下もまた、長州藩に取り付いて明治政府を支配した南朝が、アメリカに働きかけた結果かも知れないのです。


Mr.都市伝説・関暁夫の都市伝説 5

関 暁夫

¥ 1,404

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

原発の位置を知って、改めて恐ろしくなった

 原発利権ではよく、地方に金が落ちるので、という事が取りざたされ、だから推進派の自民党員の勝率が高い、という図式が成立しています。

 しかしながら、『Mr.都市伝説・関暁夫の都市伝説 5』が明かした原発の配置から、影の悪意が潜んでいる様に思われます。

 というのも、明治維新時に幕府軍だった県を中心に、原発が配置され、そして明治政府が長州藩独裁に切り替わるとき、反乱を起こした薩摩藩と肥前藩が、原発を持つ羽目と成りました。

 つまり、明治維新の時点で、これからの新エネルギーへの転換が見越されていた可能性もあり、そしてその際に、負の遺産として原発を抱えて出遅れ、その危険性をツケとして回されるのが、原発を呪いとして掛けられた、長州藩から憎まれた県ということです。

 そしてそもそも、経済原則という物自体、そういった悪意に人々を逆らえなくして、従った者達に貧乏くじを引かせるための、アリバイかも知れません。

 その証拠なのか、安倍総理を始めとする首相を輩出する長州(山口県)には、一つも原発がありません。

 もしかすると、世界が今後悪くなるのが、原発を持った日本の地方が悪いというアリバイを、作られるかもしれません。

Mr.都市伝説・関暁夫の都市伝説 5

関 暁夫

¥ 1,404

良かったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 陰謀論へ
にほんブログ村

【明宮旦佳からのお知らせ】
タロット&占星術・グループヒプノは DelightChannel へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧